【First】子テーマを作成

さて、これから色々と細かなカスタマイズを行っていきたいのですが、よく調べてみると、カスタマイズのためにcssやphpファイルを直接書き換えていく場合もある模様です。

そこで問題となるのは、親テーマ(つまりダウンロードしたオリジナル)のcssやphpファイルを書き換えても、その後に親テーマがバージョンアップした際、強制的に親テーマの各ファイルが書き直されてしまうため、それまでの苦労が水の泡になってしまう模様です。

それを解決するために、指南書「はじめての簡単WordPress入門[決定版]」や解説サイトさんを参照しながら、子テーマを作成しました・・・とても簡単です。

まず、子テーマ用のフォルダを作成します。取り敢えず名前は「First-child」としました。私は昨日、バックアップのために自分のパソコンにサーバー内を丸ごとダウンロードしておりましたので、まずここに子テーマ用のフォルダを作成し、後程まとめてアップロードすることにしました。

次に、「style.css」と「functions.php」ファイルをテキストエディタで作成します。私はこれまでテキストエディタとしてTerapadを使用してきましたが、これで難なく作成できます(これまでやってきたhtmlやcssの知識が少しは役に立ちますね・・・よかったぁー)。作成するといっても、解説サイトさんに示されているコードをコピペして、cssのみコードのテーマ名を「first」に書き換えて、名前を各々「style.css」と「functions.php」として子テーマのフォルダ内に保存するだけです。

続いて、FTPソフトを使って、子テーマのフォルダをサーバーの「wordpress」→「wp-content」→「theme」内にアップロードします。

最後に、ダッシュボードの「外観」→「テーマ」で新しく作った「First-child」へ変更して、無事に引き継がれているかどうかをプレビューして完了です。

どうやらうまくできた様子で、ヤレヤレです。
これからコードも色々といじってみることに致します。

子テーマ参考URL
http://creive.me/archives/9296/
http://www.webcreatorbox.com/tech/wordpress-child-theme/

Terapad参考URL
http://exphp.seesaa.net/article/161790847.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA